ボトルアクアで飼うミナミヌマエビ【ペット紹介】

画像:ミナミヌマエビを飼育

小さなころから動物好き。
5歳で親戚のお家で初めて熱帯魚「グッピー」と出会い、ずっと水槽前に留まり続けたため、見かねた?親戚から譲り受けることになりました(笑)

そして、そこから私のアクアリウム人生?(大げさ)が始まりました。

いや、その前から自宅の小さい池に金魚(コメット)が居たんですけどね。室内で飼うっていうのが当時は衝撃的だったのかも。

亜伊
亜伊

水槽の前でじーっと観察するのが好き。

スポンサーリンク

自家繁殖させたミマミヌマエビのご紹介

去年の5月中旬に5匹のミナミヌマエビをホームセンターで購入しました。お値段は一匹80円…だったかな?。まぁ、お安いです。

因みにインターネットでも売られています。

亜伊
亜伊

お安いけど、エビ類は水質に敏感なため難易度は高めです。

ミナミヌマエビの品種改良と言われているカラフルなエビもいますが、こちらはもっと難易度高いです。

家のミナミヌマエビはメイン水槽に熱帯魚(小型)と混泳させていますが、増えすぎない感じでバランスが取れているようです。

因みに条件(天敵がいない・水質)が良いと増えすぎたり、条件が悪いと全滅する場合があります。

メイン水槽で繁殖した稚エビを6匹だけ掬って1.3リットルのボトルに入れて飼い始めてかれこれ半年くらいです。全員無事に育っています。

水草は流木に巻き付けた南米ウィローモスとマツモを上に浮かしてます。意外と縦方向にも泳ぐので上にもつかまるところがあったほうが良い感じにみえます。

亜伊
亜伊

もう大人なのに繁殖しないなぁ…とは思っていたのですが…

全員、雄じゃない?って最近気づいてしまった。
雌は背中のところに卵巣が見えるのですぐにわかるはずなんですが…?

もしかして、すごい確率で雄だけ6匹掬ったのか、実は環境で変わる(性転換?)のか。謎です(笑)

亜伊
亜伊

メイン水槽には雌も居るので、繁殖は問題なし。

※画像、一生懸命撮ったけどピントが微妙に合わず…すみません。
大きさ2~3cmなので、小さ過ぎてピントが合わないのです。

亜伊
亜伊

マクロレンズ欲しいわぁ~。

にほんブログ村 主婦日記ブログ ひきこもり主婦へ 

【広告】
ミナミヌマエビ インドアな趣味
亜伊をフォローする
スポンサーリンク
アラフィフ主婦の半引きこもり生活

コメント

タイトルとURLをコピーしました